フィットデンチャーに関するご質問
フィットデンチャーに保険は使えますか。

金具のない入れ歯フィットデンチャーは、保険適用外(自費・自由診療)になります。お気軽にご相談下さい。

費用(値段)はどのくらいかかりますか?

約4万円以下です。

制作にどのくらいの期間が掛かりますか?

最短3週間~最大1ヶ月半ぐらいを目安でお考え下さい。

フィットデンチャーの寿命はどのくらいですか?

まだフィットデンチャーの製作をはじめてから3年半ほどですので、寿命データのようなものは無いのですが、お手入れをきちんとしていただいている方は3年以上問題なくご使用して頂いています。
長く使って頂く為にも、メンテナンスで定期的に通院頂く事をおすすめ致します。

割れませんか?割れた場合の保証はありますか?

フィットデンチャーは弾性力に優れた材質ですので、割れることはまずありません。万が一割れた場合でも、当院では2年間の保証をしております(保証は破折にのみ有効となります)。

メンテナンスに費用はかかりますか?

噛合せの調整などの材料費がかからない場合も、2年間は保証内とし無料で調整致します。

虫歯に関するご質問
前、歯の痛みがあったのですが今はありません。治ったのでしょうか?

むし歯が自然治癒することはありません。痛みを感じられないのは、むし歯が進行した末、既に神経が死んでしまったためと考えられます。
痛みがなくなって良かったと思うかも知れませんが、それは大きな間違いです。神経が死んでしまっても、むし歯菌まで死んだわけではありません。
なるべく早いうちに治療を受けることをお勧めします。

冷たいものがしみるのですが、虫歯でしょうか?

冷たいものがしみるという症状だけの場合、むし歯の時もありますが「知覚過敏」と呼ばれる状態のこともあります。
どちらであるかによって治療が異なりますので、一度歯科の受診をおすすめします。

一度、治療した歯が虫歯になってしまったのですが…

残念ながら、「治療したからもう大丈夫」ではありません。治療後もお手入れを怠ると、再びむし歯になることがあります。
特に神経を取った歯は痛みの症状が現れにくいため、進行に気付かず発見がかなり遅れるという場合もあります。ひどい時には、歯を失うことにもなりかねません。
そのため、定期的な検診とお掃除が必要になります。

時々、歯ブラシをした時に出血します。また腫れているのか痛い時もあります。

それは、歯周病の恐れがあるかもしれません。歯周病とは、放っておくと歯を失ってしまう、歯茎と歯を支える骨の病気です。
歯周病の原因菌を含むプラーク(細菌の塊)によって炎症が起こります。
生活習慣によっては歯周病が悪化してしまうこともありますので、早目に診療を受けておきましょう。

アクセスはこちら

▲TOPへ